How many labs?
ラブラドール.レトリバーのショーやトレーニングを 綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dog show !
2月の中部インターナショナルドッグショー

Sean
Puppy class
Group 1st


FCIで初めて、パピーマッチショーですが、グループ代表犬としてキング戦に!!
緊張しました~



宮崎遠征

Larimer Housuのホタルちゃん
Jr class entry
BOB
G3rd


ホタルは、アテナのお里Watershrine犬舎の子です^ ^
最近ショーデビューし、あっとゆう間にCC.MCCとカード2枚GET!
先が楽しみです。

嘉麻市




2day

アクア3枚目のカードGET!

広島

トラ蔵 BOB
ショーン BOB & EXC

我が門司港レトロ愛犬クラブ
ニューファンのブリーダーでもある会長所有犬、悟空
Baby classにて、見事BBISに輝きました~






しかも、悟空はデビュー戦!

大物ですな…

3月22日はPD審査会
トライ×アテナっ子 BJ 幼犬小組



午前中の固体審査(触診など)は私がハンドラーとして出まして
午後からの比較審査は、ママがオーナーハンドラーで
頑張りました!


お見事~チャンピオン頂きました~


チビ~ズは、色んな経験をして日に日に成長しています。
オーナーハンドラーで頑張るオーナーさんも増えました!
ショーを経験する毎に色んな課題が出てきますね。
集中のさせ方、歩様、目標が出来るとまた楽しみも増えますね^ ^

トライは来月の本部展に向け
長野オールドッグセンターにお預けして来ました。
ちょうど、その日は第一回ドッグフェスティバルin門司港が開催される日で
主催者サイドの私達は、行けません。
なので、トライだけエントリーをお願いしました^_^

初めて私達と離れるトライ。
甘っ子なので心配してましたが、初めての雪遊びに興奮!楽しんでいるようです。


知らない間に、トラ蔵も成長しているんだなぁ…と少し感動…笑

少し離れてみると分かる事もありますねぇ
迎えに行く頃には、また成長しているんでしょう。

エリスっ子ブラック
Sanctity jp's Paint it black


ご縁があり、静岡に行きました。
初めてラブを飼われる方だそうですが
性格も良いし人好きなので、きっと飼いやすいのではないかと思います。

どうぞよろしくお願いします。

とってもハードな毎日です^^;




スポンサーサイト
凪、萩往還を歩く
レアっ子凪

2歳まで手元にいましたが、昨年の秋に
良いご縁があり、九州から山口県へ行きました。

我が家と訓練所育ちの凪は、ほとんど下界を知りません。
色々な事が心配の種ではありましたが
オーナーのAさんのお宅も海と山に囲まれた田舎なんですよ~ の言葉に少しホッとしました。

お仕事を辞められ、故郷に戻り新しい生活を始められる時に、犬をパートナーとして迎えたいと、最初に連絡を頂いてから約1年後、凪は山口へと旅立ちました。

ラブラドールを初めて飼う方でしたので、よくメールでやり取りをしていました。
家に着くと、車から頑として降りなかった… とか、今でも階段は少し苦手
車の多い所を散歩すると、固まる。
見慣れないモノに固まる…。
街で普通に犬達が出来る事が凪にとっては"未知との遭遇" ∑(゚Д゚)

でも、畑や海に行くとイキイキと走り回っていました。笑

子供達とも上手に遊べる様になったようです。

この数ヶ月で、凪はグングンと成長しています。

そんな凪が、先日Aさんと一緒に"萩往還"を8時間歩いたのです。

萩往還とは、400年程前に毛利氏が参勤交代の為に開いた街道です。
萩市・山口市・防府市を結ぶ全長53Kを歩く事が出来ます。

今回は山口市の瑠璃光寺までを8時間半かけて歩かれたそうです。


凪も水やオヤツを入れたリュックを自分で背負い歩きました。
自分のも背負いました。笑

途中の道では、こんな雪も!!


人のいない所では、オフリードにして貰いご機嫌そうです^_^

人と共に目的に向かい進む。
そういった事は、とてもラブラドールに似合いますね。

凪は訳もわからずに付いて行っただけかもしれませんが
道中には沢山の出来事があったでしょう。
共に乗り越え、最後まで歩ききった凪とAさん、そしてお母様。

素晴らしいです。

この経験は、凪をまた一つ成長させたと思います。

私は常々オーナーさんには
過保護に育てないで。と伝えます。
犬は本来、人間が思っている以上に精神も肉体も強く臨機応変です。

動物の対応・順応の早さには驚かされる事が本当に多々あります。
その都度、人間ならこうはいかないな~
強いなぁ…と感心し、尊敬してしまいます。笑

休憩をいれながらも、犬を8時間歩かせる。今の人にはなかなか出来ない事ではないでしょうか?
もちろん自分が歩く事も…

犬を信じる事も大切です。
頑丈な体を持って産まれ、育った凪は、きっとヘッチャラで8時間半を歩ききったでしょう。

そして、彼は満足した一日を過ごした事でしょう。

これからも沢山の未知との遭遇が待ってますね。







アレコレ
スッカリ…2月ですね。
一昨日から、またまた冬に逆戻り
気温が下がり、雪は降るわで、寒いです⛄

4月5日にドッグイベントを門司港で開催します。

1stニクスっ子"テンちゃん"
垂れ幕持ちで参加します…笑

オーナーUさんと特訓中~

ニクス、母として負けられんよね?
と、重しを入れた籠を咥えさせてみる。




テンちゃん、本番も頑張って!



1月終わりのドッグショー
アテナっ子"ライちゃん" オーナーKさん
ハンドラーデビュー


ほとんど一緒に練習出来なくて、DVDと毎日の自宅練習で、Kさん頑張りました!

初めてとは思えない出来でした!
今後が楽しみなコンビです

ぺっちゃんコト"ペルセポネ"さん
Babyでショーデビュー

無茶苦茶……
ボチボチ頑張りましょー

ショーンもPuppyクラスでエントリー

オールブリードは初めての経験。
でも、集中力はありそうです。
こちらも今後が楽しみ

久しぶりにアクアと走りました。


暫く一緒に走る予定です。
楽しく頑張りましょー


トラ蔵。マイペース。
2日目はG2


CHクラスで初めてのエントリー
私がプレッシャーで意気込み過ぎ!
とダメ出し…_| ̄|○
トラ蔵の動きの妨げにならない様に精進します





アテナっ子生後7ヶ月を迎えます。
まだまだオコチャマ全開ですが
みんなスクスク成長しています。

後1年もすると、成犬といっても良いかな~??
それまで、シッカリ体と精神も成長させてあげましょうね!




New Year !
A Happy New Year 2015!!

今年もどうぞ宜しくお願いします!



昨年のDog Show締め括りは
京都ラブラドールクラブ展。
トライBIS.
そして、トライ×アテナっ子BBIS.BBOS.BRWD
とゆう素晴らしい結果でした

祝賀会などの様子もまたUPしたいと思います。

賞を頂いた事で、またラブラドールについて、色々と考える事が出来ました。
そして、沢山の出会いがありました。
貴重なご意見・助言を頂きました。

スタンダードながらも、私自身が考え、内面・外見共に理想とするラブラドール。
それは、まだまだ沢山のラブラドールを見て、触って、アドバイスを受け、勉強していかなければ、ハッキリと思い描く事は出来ないでしょう。

でも、いつの日かそんなラブラドールを思い描き、繁殖出来たら…と思います。

今年は、去年出会った方々とのご縁を大事に、それに応えられる自分にならなければ…

やる事はいっっぱいです!!(≧∇≦)

ドッグショーだけでなく
いつも応援して下さり、力を貸して下さるオーナー様方々、感謝ですm(_ _)m

今年も一緒に頑張りましょう~



京都LRC展 2014
今年も"京都ラブラドールクラブ展"へ
行って来ました

今年は九州から総勢17頭のエントリーで
車はギューギュー…(O_O)

私が入っているJKCクラブ
門司港レトロ愛犬クラブの会長が2頭
L arimar Houseさんから4頭
ウチからは、11頭のエントリー

過去最大の大所帯…笑

九州から遥々レアっ子メグのご家族
ニクスっ子樂のご家族、アテナっ子BJ.Rai ご家族が応援に駆け付けてくれました\(^o^)/

お天気にも恵まれ、会場の滋賀県琵琶湖博物館の目の前には大きな琵琶湖が広がります。
初めて琵琶湖を生で見ました!笑

さて、今回のジャッジ
Best in speciality show Judge

Ms.Kirsi Luomanen

トィードルダム犬舎のブリーダージャッジです。
(Tweedledum Kennel)

スラリとショートカットの凛とした雰囲気の女史。

京都LRC展2014 エントリー総数155頭

私が今までエントリーしたLRC展の中でも最多頭数です。

結果から言いますと…
トライ
BISS(Best In Speciality Show)




思いもかけない事でしたが、トライがこのショーの頂点に選ばれました。

そして、アテナ×トライっ子
BJがBABYクラス
B.BISS(Best Baby
In Speciality Show)




ベビークラスの頂点に。


B.BOS(Baby Best Of Oposite Sex)




ベビーメスの頂点に。

Sean
BRWD(Baby Reserve Winners Dog)


ベビーオス2席に。

なんと、親子でTop 上位の成績をおさめる事が出来ました。

こんな事は後にも先にも無いのではないでしょうか?^^;

未だに信じられません。

オーナー様方、本当におめでとうございます!
九州から駆け付けて頂いた皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

カメラを忘れ、他の写真がありません。
頂いたら、またUPしたいと思います。

ボス(会長)のラブ"ダーウィン"君はショーデビューでクラス2席を獲得しました。
おめでとうございます!!

メグ、結、樂、ジオス、アテナ、レア、グリス
残念賞だったけど、よく走りました。
特に樂・ジオスはビギナー。
でも思った以上の走りに、バァちゃんは感動しましたよ

外国のブリーダージャッジは、ご自分の中に確固たるラブ像を描き
信念の元ジャッジされます。

今回は最高の成績でしたが、次も同じとは限りません。
上位に食い込めても、TOPを取る事は難しいでしょう。

だからこそ、私達は、その犬が最高のコンディションで挑める様に
管理し、ショーチャレンジしなければ
いけないのでしょう。

Thank you for judge Ms.Kirsi Luomanen

そして、私の繁殖を手助けして頂いた
K.trois amour cane 犬舎の岸本様
Water Shrine 犬舎の宮田様

心より感謝致します。









カウンター

現在の閲覧者数:



プロフィール

Author:yuki.
頑強な体と精神、そして訓練性能を
持ち合わせたラブラドールに
スッカリ魅せられ
ラブ達と競技会やショーの
猛勉強中です。
ラブ達は、持ち前の陽気さで
家の中は、大賑わい!

Sanctity犬舎Blog
(サンクティティ-)



カテゴリ



メール



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



Nyx Babyに会えるよ

ニクスっ子のオーナーさんBlogです



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



アクセスカウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。