How many labs?
ラブラドール.レトリバーのショーやトレーニングを 綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関節
今、関節についての本を読んでます。
モチロン犬の…笑


掛かりつけの獣医さんが
現在、従来とは違った膝靱帯損傷オペを
チームでされていて、特に大型犬に多い靭帯損傷について、私もお話し・アドバイスを聞かせて頂いています。

関節とゆうのは、骨と骨の連結部分であり
手足を曲げる為には無くてはならないものです。
運動をスムーズに行う為に関節は重要な役割を果たしています。



筋肉・腱・靭帯・関節包・関節腔などから構成されています。
そして、骨同士が擦れないように軟骨があります。

関節は、加齢・過度の運動・肥満など様々な理由から関節炎を起こしたり
靭帯が伸びたり、切れたりする事があります。



我が家でも、そういった怪我はとても気になる所なので、時々病院へ行く際には
先生に腰や膝もチェックして頂きます。

一般的には【大型犬は、足腰に負担が来るから太らせない様に体重に気をつけて】
と言われます。
大型犬を飼っている一般の飼い主さん達も、【体重】に関しては
気を遣いますね。

ウチの犬達は大きいと言われます。笑
では、大きなウチの犬達はどうなのか?

先生からは、普通、僕達の見るラブに比べればお宅の犬達は太って・・
大きいけど、筋肉もよく発達していて、骨も太い。そう簡単には膝や腰を痛める事はないだろう。
と言って頂けます。
大きさではなく、その子の骨格や筋力が体に見合っているかどうか?が
体重管理の目安であるのでしょう。
むやみに体重制限をする事も筋力の落ちる事にもなりますし栄養障害にも
成りかねません。
いくら筋力があっても、骨格に見合わないものだと
いつかは、関節などの骨組みに支障をきたす事にも繋がるでしょう。

動きの激しい若い犬達、だんだんと年を経てゆく犬達、安心してばかりはいられません。




見合った筋肉・筋力を付ける事がなぜ大切なのか。
筋肉は骨を守る鎧の様な役も果たします。
骨組みを傷めない為には、強い筋肉も必要となります。

筋肉も堅いだけでなく、柔軟さを持った筋肉。
それらが上手く機能すると、関節や靭帯を痛め難いものとなります。

以前にもこのブログでも書いていますが体と気持ちが上手く連動する子達は、怪我も少ない様です。
咄嗟の動きに体が上手に反応する。
その為には、丈夫な骨格と筋力は、欠かせないモノですし、日頃から外で運動をさせる事もとても重要ですね

子犬達を見ていて思います。
IMG_9949_201312080840025e2.jpg

生後3~4ヶ月にもなってきて、広い場所へ連れて行くと
とにかく走り回ります。
走ること、それ自体が嬉しくて堪らない様に全力で走り回ります。
でも、大人の犬達と違って、それはちょっとぎこちなく・・・
全力で自分の四肢を動かす事に、まだ不慣れで
とても下手くそ。笑

IMG_9952.jpg
それが徐々に徐々に上手になって行きます。
コレぐらいなら飛び越せる。とか、これは危ない。
そんな事も即座に判断する事が出来るようになります。
頭と体が上手く反応出来るようになるのでしょう。

出来れば日のあたる土の上が理想的ですね
本当は山の中が良いのですが・・・犬達専用の山が欲しいモンです。。
(宝くじが当たっても無理かしら?)

IMG_0439.jpg


生まれ持った骨格とゆうものは
そうそう変えられるものではありませんが
IMG_0414.jpg

持って生まれたものを伸ばす・・そうゆう事は
飼い主が出来る事です。


過度な運動も過度な体重も体を痛める原因になりますので
注意も必要ですが
小さな頃から、自由運動をしてシッカリ食べる。眠る。
そうゆう子達は、とても強いようです。





次回に続く・・・(次は関節に良い食べ物などもご紹介したいと思います)
スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

適度な運動、
大型犬は初めてなのでなかなか適度を掴むのが難しくもあります。
ただ、
太陽の光に当ててあげると、
なぜかすごく元気に走り回ります。
犬もおてんと様の光が気持ちよいのだとおもぃます。
散歩や色んな場面で、怪我や体を痛めてしまうのではないかというくらい、ヒヤッとしたことが多々ありますが、
それも飼い主として勉強しなきゃいけないこと。
まだまだ未熟な飼い主ですが、ジオスと一緒に成長していきたいと思います。
色々とアドバイスお願いします~(^O^)/

【2013/12/08 22:36】 URL | ジオスの父ちゃん #- [ 編集]

ジオスの父ちゃんさん

そうですよね〜
適度…が難しい。でも基本的に犬が自由に
動いている時は怪我も少ないようです。
本当に遠くから何度も足を運んで頂いて
ニクスにもベビー達にも会いに来て
頂きましたね〜
やっとジオスをお渡し出来た時には
ホッとしました^ ^
子育てまだまだ大変ですが、オスは体付きも
メキメキ変わるので、育て甲斐があります!
【2013/12/09 15:36】 URL | Yuki #jEdBk3EI [ 編集]


アタシも、大型犬は初めてで…
食事の量や運動量
毎日悩みながらやっています。
動きも激しいし、高い所から躊躇なく飛び降りるし、嬉しい時は飛び跳ねて全力で喜ぶ。
他の犬達との激しい絡み(笑)
怪我しないかと、ヒヤヒヤします!!

色々と相談?
質問責めにして(笑)
出来る限り、良い物を食べさせて
サプリなども取り入れ
少々では壊れない様な
カッコイイ男になってほしいデス!!

未熟なママですが
一緒に成長していきたいです。


【2013/12/09 19:04】 URL | メグミ #- [ 編集]

メグミさん
コメントありがとうございます!
大型犬は動きもダイナミック・・笑
色々心配は尽きないと思いますが
ひ弱な子達では無いので、逞しく成長してくれると思います^^

沢山の質問は大歓迎です。
私もその都度、勉強になります。
これからも宜しくお願いします!
【2013/12/10 08:39】 URL | yuki. #- [ 編集]

大型犬を飼ってると
確かに関節は気になります。
うちも、初めての大型犬なので激しい動きにはびっくりさせられます。
人間もそうですが、体重、筋肉、骨量のバランスが取れてないと怪我をしますからね。
負担無く筋力を付けると言えばやっぱり水遊びが良いのかなぁと思ったりしています。
暖かくなったら海に沢山連れて行ってやろうっと!
【2013/12/13 20:07】 URL | めいパパ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://choconyx.blog84.fc2.com/tb.php/392-edcc8812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

現在の閲覧者数:



プロフィール

yuki.

Author:yuki.
頑強な体と精神、そして訓練性能を
持ち合わせたラブラドールに
スッカリ魅せられ
ラブ達と競技会やショーの
猛勉強中です。
ラブ達は、持ち前の陽気さで
家の中は、大賑わい!

Sanctity犬舎Blog
(サンクティティ-)



カテゴリ



メール



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



Nyx Babyに会えるよ

ニクスっ子のオーナーさんBlogです



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



アクセスカウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。