How many labs?
ラブラドール.レトリバーのショーやトレーニングを 綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凪、萩往還を歩く
レアっ子凪

2歳まで手元にいましたが、昨年の秋に
良いご縁があり、九州から山口県へ行きました。

我が家と訓練所育ちの凪は、ほとんど下界を知りません。
色々な事が心配の種ではありましたが
オーナーのAさんのお宅も海と山に囲まれた田舎なんですよ~ の言葉に少しホッとしました。

お仕事を辞められ、故郷に戻り新しい生活を始められる時に、犬をパートナーとして迎えたいと、最初に連絡を頂いてから約1年後、凪は山口へと旅立ちました。

ラブラドールを初めて飼う方でしたので、よくメールでやり取りをしていました。
家に着くと、車から頑として降りなかった… とか、今でも階段は少し苦手
車の多い所を散歩すると、固まる。
見慣れないモノに固まる…。
街で普通に犬達が出来る事が凪にとっては"未知との遭遇" ∑(゚Д゚)

でも、畑や海に行くとイキイキと走り回っていました。笑

子供達とも上手に遊べる様になったようです。

この数ヶ月で、凪はグングンと成長しています。

そんな凪が、先日Aさんと一緒に"萩往還"を8時間歩いたのです。

萩往還とは、400年程前に毛利氏が参勤交代の為に開いた街道です。
萩市・山口市・防府市を結ぶ全長53Kを歩く事が出来ます。

今回は山口市の瑠璃光寺までを8時間半かけて歩かれたそうです。


凪も水やオヤツを入れたリュックを自分で背負い歩きました。
自分のも背負いました。笑

途中の道では、こんな雪も!!


人のいない所では、オフリードにして貰いご機嫌そうです^_^

人と共に目的に向かい進む。
そういった事は、とてもラブラドールに似合いますね。

凪は訳もわからずに付いて行っただけかもしれませんが
道中には沢山の出来事があったでしょう。
共に乗り越え、最後まで歩ききった凪とAさん、そしてお母様。

素晴らしいです。

この経験は、凪をまた一つ成長させたと思います。

私は常々オーナーさんには
過保護に育てないで。と伝えます。
犬は本来、人間が思っている以上に精神も肉体も強く臨機応変です。

動物の対応・順応の早さには驚かされる事が本当に多々あります。
その都度、人間ならこうはいかないな~
強いなぁ…と感心し、尊敬してしまいます。笑

休憩をいれながらも、犬を8時間歩かせる。今の人にはなかなか出来ない事ではないでしょうか?
もちろん自分が歩く事も…

犬を信じる事も大切です。
頑丈な体を持って産まれ、育った凪は、きっとヘッチャラで8時間半を歩ききったでしょう。

そして、彼は満足した一日を過ごした事でしょう。

これからも沢山の未知との遭遇が待ってますね。






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://choconyx.blog84.fc2.com/tb.php/448-e865dce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

現在の閲覧者数:



プロフィール

yuki.

Author:yuki.
頑強な体と精神、そして訓練性能を
持ち合わせたラブラドールに
スッカリ魅せられ
ラブ達と競技会やショーの
猛勉強中です。
ラブ達は、持ち前の陽気さで
家の中は、大賑わい!

Sanctity犬舎Blog
(サンクティティ-)



カテゴリ



メール



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



Nyx Babyに会えるよ

ニクスっ子のオーナーさんBlogです



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



アクセスカウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。